お先真っ暗くまごろーの戯言

内定ほやほやの第二新卒。余裕ぶっかましてても、何とかなる!!プラス思考で毎日はっぴー(笑)

なんでも手作りがマイブーム

ブログさぼり気味のくまごろーです。すみません...


梅雨ですね。ジメジメ暑くて嫌になっちゃいますが、エアコンはつけたらつけたで寒いので、まだまだ扇風機派のくまごろーです。


1週間2000円チャレンジを続けつつ、最近のマイブームをなんとなくご紹介します。

節約や趣味にも繋がるかも?笑



①アクセサリー作り

金が無いながらも、新しいアクセサリーが欲しいくまごろー。

何気なくお店をぶらぶらしてたら、ビーズショップの見本品にとにかく一目惚れ!!

このピアスが欲しい!!と思ったのですが、どうやら売り物では無いそう...

仕方無しにそのピアスを目に焼き付け、暇つぶしを兼ねて自分で作ってみました(笑)


もちろん、アクセサリー作りは初めてだったのですが、上から下から舐めるように眺め、必要な道具も手持ちのペンチと100均のヤコット?を使ってなかなか気に入る出来映えに!!

初期投資はちょっとかかってしまいますが、余ったパーツを利用して再度他のアクセサリーを作ることも出来るので、結果的にはお得に好きなアクセサリーが作れちゃいます(^o^)



②お菓子作り

最近毎日アイス食べまくってるくまごろー。しかし1週間2000円という縛りではファミリーパックが精一杯。でもちょっと濃厚なアイスクリームが食べたい!!と思い、低脂肪の生クリームを購入し、生クリームと卵だけでアイスクリームを良く作るようになりました!

計量の必要も無く、ジャムやクッキー、チョコレートを加えることで変化がつけれて100円くらいでたっぷりアイスクリームが作れちゃいます(^o^)

無添加安心安全、食いしん坊にはオススメです!!



③家庭菜園

別記事でもちょっと触れてますが、トマトとナスを育てています。

トマトの方はすくすくと大きくなり、まだ青いですが何個か実がついております!!

ナスの方はあまりサイズに変化がないですが...

私はかなりずぼらなので、水をやり忘れて、たまにすごくしなしなになってしまってる時がありますが、トマトは生命力が強いみたいでかなり育てやすく、オススメです!


自分で育てた野菜、収穫はもちろん楽しみだし、育っていく過程もまた面白いので楽しいですよ!!

そして何より、苗が安い場合が多いのでコスパ最強です(笑)

私が購入した時は苗一つ58円でした。


毎日ケチケチだけじゃあ、疲れちゃいますよね。

ローコストで楽しんで続けていけるモノを、これからも沢山探していきたいなと思います!


金欠くまごろー、ギリギリを生きるの巻

どうも、お久しぶりのくまごろーです。

更新サボってました...というのもパソコン暫く開けてません!


仕事に趣味に毎日バタバタしておりました(笑)

たまの何も無い休日も疲れがたまって死んでおりまして(笑)


そんなわけで毎日なにかしら充実した日々を幸せに過ごせているのですが...


金欠です(泣)


お給料は入ったばかりなのですが、未だかつて無いほど金欠です。

お給料前に寂しい食生活を送るとは無縁だった私ですが(むしろ給料日前日は豪華にいくタイプ)、すでにピンチでございます。


なぜこんなピンチなのかと言えば、通勤用の定期を更新したからです。

以前の記事で、3ヶ月定期をバスと電車交互に買う→3ヶ月に1回定期分を貯金へ回すと言っていたのですが、


今回半年定期買っちゃいました(笑)


ポイント稼ぎのためにクレジット払いにしてるので、何度も窓口行くの面倒なのです。


なので今月は人生最強にカツカツな1ヶ月になるのですが、何とか生きていきたいなと思っています(笑)


とりあえずお金について考えていくのは好きなので、ゲーム感覚でこの1ヶ月頑張っていこうと思います。


今月使うであろうお金を固定費趣味費など諸々差し引いて、今月分の食・生活費算出したんですけど、


1日300円、1週間2100円、1ヶ月8400円で生き抜くことをここに宣言します!!


食品だけじゃないですよ!!ティッシュやトイレットペーパーなんかの生活費込みです!!


そんなわけで本日1週間分の買い物をしてきたのですが、ギリギリ2000円におさめてきましたよ〜

ギリギリ生活ですが、なるべく不健康な食生活は送らない事をモットーにしていきたいのでお肉も野菜もたっぷり買い込んできました。


今夜はニラたっぷりチーズチヂミと鳥軟骨の甘辛野菜炒め♩

チヂミは金欠時にとってもオススメです!!

明日のお弁当にもなるのでちょっと多めに作ってます。


人生初のギリギリチャレンジなので、ちょっとはマメにブログ更新出来たらなと思っています。

メニューもざっと公開できればと思っていますが、どうなることやら(笑)


以上、ご報告?でした〜

頭皮の痒みの治し方

どうも、くまごろーです。

ゴールデンウィークが過ぎたら、暫く祝日が無いですがみなさん気張っていきましょう!!

 

今回は頭皮の痒みに関してのまとめ記事になります。

 

過去記事はこちら↓↓

 頭皮の痒みが発生してから湯シャンを導入したときの話

kumagoro9056.hatenablog.com

 その後、痒みを放置したら頭皮がぐじゅぐじゅになってしまった時の話

kumagoro9056.hatenablog.com

 

結果的にいえば、皮膚科に行く事無く完治致しました。

2つ目の記事にも載せています、メディクイックHとオクトシャンプーのみです。

まずはメディクイックHについて。

かゆみのあるところにダイレクトに付けていく、液状タイプです。

逆さまにしても、先っぽの部分が押されないと液体が出ないようになっているのでとても塗りやすいです。

付け始めは何も感じませんが、徐々にすかすかとし始め、痒み部分に猛烈な痒みを感じてきます(個人差はあるかと思います)

しかし、そこで掻き毟るのは我慢。

私の場合は軽く頭をポンポンと叩きながら痒みが遠のいていくのを待ちました。

お風呂上りに私は使用していて、一日一回の使用でした。

 

最初は痒みを感じる度に使用しようとしていましたが、塗ったあとに外出するとスカスカとしたメンターム臭がとっても気になるので出歩く時は使用しないようにしました。

因みに夜塗った分は翌日特に気になる臭いは消えていて分からない状態になっています。

 

次にオクトシャンプーについて

こちらはドラッグストアで買うより楽天の方がお買い得です。

痒みやフケのシャンプーは高いものが多いですが、こちらで充分。

 

匂いはザ・シャンプーといった香り。

使用感はスカスカすることもなく、泡立ちも上々です。

若干髪の毛がキシキシするかな?という感じですが、その後コンディショナーをすれば気になりません。

 

この2つの道具を使用すること1ヶ月、かさぶた・ぐじゅぐじゅは嘘のように消えています。

痒みはたまに感じる程度。

心配なので2カ月経過してから久しぶりの美容室へ行くことができました。

 

実に頭皮の痒みを放置して3~4カ月、絶望的な頭皮から市販薬だけで2カ月で完治させることができました。

実際、薬の効果は1週間くらいでじわじわと感じることができます。

 

この記事が頭皮のトラブルで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」

ちょっぴりご無沙汰気味のくまごろーです。

今日の記事は今週のお題ゴールデンウィーク2016」です。

 

世間はゴールデンウィーク真っ只中ですね。

私は仕事の都合により、今が繁忙期のためゴールデンなウィークというわけでもなくとびとびなお休みになっております。

でも、それでもお休みの日が何日かあるのでありがたいですね。

お出かけの予定などをお持ちの方が多いかと思いますが、くまごろーは相変わらずぎりぎりまで予定がありませんでした。

友人を誘おうにも、実家へ帰っていたり彼氏や友達との予定で埋まっているのでは?と尻込みしている間にあっという間に5月になってしまったのです。

 

孤独なゴールデンウィーク。さて、何をしようか…ということで、実際に私が計画・実行したゴールデンウィークをご紹介してみたいと思いますので、独り暇を持て余した時の何かの参考になれば幸いです(笑)

 

①自分で計画&実行!知らない人と日帰り旅行!!

これが私の中でのビッグトピックであり、今回記事にしてみようかなと思い立った内容です。

私、どうしても行ってみたい観光地があったんです。

でも、独りで行く勇気が無く…独りじゃなくて、誰かと行きたかった。友達が欲しかった…

そんな気持ちからとある掲示板サイトに登録してしまったのです!!

自分でもこの行動に驚きと怖さと、そしてワクワクでいっぱいになりました。

ネット上で知り合って、実際に会うなんて危険だし、怖いとずっと思っていたからです。

でも、なんで今回実際にネットで人を募って日帰り旅行の計画をしたのかと言うと…

新しいコミュニティーでの友達作りって、リアルもネットも危険度に大差ないのでは??

と思うようになったからです。

 

学生時代の時のように、自然と友人が出来るというのはまず難しいと言うのが私の考えです。

とにかく外に出なくては、何も始まらないのです。

外に出たところで、見知った人なんて殆どいません。

何も知らない、これではネットと大差ないじゃないか、と。

顔を知っているという安心感なんかではリアルの方が断然安心な気はしますが、その人が実際どんな人かなんてなかなか分からないものです。

 

今回は、私が企画した日帰り旅に賛同してくれた方と何度かやりとりをし、様々な危険や可能性何かを考えた結果、誠実そうな方だったのでお会いすることを決意しました。(異性ではないですよ 笑)

今回、この旅のお陰で私は以前より行きたかった場所へ行くという目的を果たす事が出来、更にはご一緒した方と色々な話をすることができました。

これは、自分の中で大きな自信に繋がったのではないかなと思えます。

そして、何より一人で旅行に行くよりも断然楽しかったんです。

 

私はコミュニケーション力がある方ではないので何度か会話が途切れたりもしたのですが、やはり自分と違うフィールドで生きている方のお話を聞くのは楽しく、またお相手も私の話を聞いて楽しそうにして下さいました。

 

自分にこのような行動力かあったという新しい発見と、新たな自信、素敵な思い出。

今年のゴールデンウィークは掛け替えのない大切なものとなりました。

 

②朝から行動、普段出来ないことを!

①の旅行以外予定が全くなかったくまごろー。

とりあえず、旅行の時に早起きし、その後の一日がとても有意義に過ごす事が出来たことが病みつきになり、今日も頑張って朝から行動開始してきました。

朝は服を買い求めにセールに参戦。タイムセールを行う時間に合わせて出掛け、お昼には戻って映画を見ながらテイクアウトランチ。

その後は食材を買い求めにスーパーへ行ったのですが、一日が凄く長く感じていて大満足です。

普段仕事をしている時は、早起きしても仕事に追われて一日があっという間に終わっているのですが、とっても有意義に過ごせたなと思います。

 

明日は美容デーと称して、久しぶりの美容室&美容脱毛です(笑)

美容室は頭皮が完治していたので、やっと頭をすっきりさせることができます。

詳しくは過去記事にて↓↓

 

kumagoro9056.hatenablog.com

kumagoro9056.hatenablog.com

 頭皮完治の内容については別記事でまとめようかと思いますが、数か月悩まされていた頭皮の痒みとぐじゅぐじゅが1ヶ月ほどでみるみる治っていきましたので、是非とも同じ悩みのある方には目を通して頂きたいと思います。

 

○○デーと称して、その事を充分に満喫する!!そんな休日の過ごし方でも良いんじゃないかなって思います。

私はあと、お掃除デーと作り置き食材デーが定期的に必要です(笑)

 

あなたのゴールデンウィークはどうですか?

地震後の影響について、思うこと(雑多な記事)

熊本の大震災からの一週間、本当にあっという間でした。

本日久しぶりに食料の買いだしに行って来たんですけど、私の住む地域は予想していたよりも品薄であると言うことは無く、むしろ通常通りの品揃え・客足に驚きました。

 

しかし、水だけはどこも完売状態でしたね。

先週はレトルト食品や缶詰、カップ麺なんかも商品が完売していましたが、この一週間で既に商品で満たされておりました。

周囲だけを見れば、いつもと変わらない風景なんですよね。

それを考えると、日本の流通ってすごいなと改めて感心致しました。

5年前の東日本大震災の時はもっと品薄状態が長期的に続いていた気がします。

 

思うこと①

募金活動について、思うこと。

駅前を通ると、学生やボランティアが大勢ならんで声を張り上げて募金を募っています。

素晴らしい事だな、感心だなと思います。

思いますが、毎日毎日その目の前を通るのが苦痛です。

 

募金の声を聞いて、募金をする人と遠ざける人、大体この2通りになると思うんですけど、私はどちらかと言うと後者の人間です。なんか気まずいんです。

だからと言って、募金しないという訳ではないのですが、お店のレジ横なんかにある募金箱の方がもう少し気軽に募金できる気がしていますし、そちらに入れる率が高いです。

 

募金を募っている人の側で募金すると、皆さん盛大に「ありがとうございます!!!」と言うじゃないですか。

あれがちょっと苦手です。

ちょっとしか入れれてないのになぁ…なんて考えるともう駄目です。沢山募金できてないのに、申し訳ない気持ちが勝ってしまうんですよね。

 

あの気まずさはどうやったら払拭できるのでしょうか?

 

思うこと②

どれだけ大きな災害があっても、周囲は普段通りの日常を送っているということ。

私だってそうです。普通に会社に行き、仕事から帰って日課のジムへ行き、ご褒美にアイスを買う日々です。

SNSを覗けば、地震なんてなかったかのような充実に溢れた沢山の人でいっぱいです。

○○へ行きました、とか○○食べましたとかですね。

この温度差がなんだか気まずいです。

そして、もうすぐゴールデンウィークです。

遊びに出掛ける方が多いと思うんですけど、これも何と無く気まずい。

 

手放しに休日を楽しんで良いのだろうかとか考えてしまいます。

自粛しろとか他人を強制する気は無いですし、私もせっかくのお休みだから楽しい休日にしたいと思っているのですが、何と無く個人的に手放しに遊んでしまって良いのだろうかと後ろめたい気持ちで一杯になります。

こういう気持ちって、やはり震源から近い程強まるのでしょうかね?

遠ければ遠いほど、実感としては分からないものですからね。

 

そんな感じで、ひとりで勝手にもやもやしているくまごろーです。

ボランティアなどの経験も無い私みたいな人間ができることって、やっぱり募金ぐらいしか無いんですよね。

長い目で見て、復興にはかなりの資金がかかりますから。

 

しかし、5年前の東日本大震災での復興も万全ではない状態で更なる震災…こんな調子では日本は一体どうなるんだろうなとちょっと不安です。

暇なので家庭菜園にトライしてみたけど初めから躓いた(寄せ植え編)

バジルの苗が一ヶ月たたない内に枯れました、くまごろーです。

原因は水のやりすぎであったとおもいます。

お水の加減がすごく苦手です...

 

何かを愛でたい衝動に駆られ、彼氏もいないしペットも飼えないし更には友達もいないしで植物を育てることにしました。

 

大学の時は観葉植物にハマり、100均で購入した小さな植物達を大きく育てることにやりがいを感じておりました。

しかし、その数も長期休暇毎にだんだんと数が減り、前職で住んでいた寮がカビだらけジメジメハウスだったことにより全滅させてしまっていました。

全滅したことにより、私の心にもぽっかりと穴が...

 

その穴を埋めるべく、今度はお花と家庭菜園にチャレンジしてみることにしました!!

 

やっぱりお花は癒されますね〜♪

儚げだったり明るく元気なイメージだったりで、花があるだけで部屋もなんだかぱっと明るくなったような気がします。

 

が、しかし...

 

お花元気ないよ〜(泣)

 

ガーベラを育ててるんですが、なんだか元気ありません。

同時に購入したバジルは急速に枯れていきました...

ごめんねバジルさん...

 

まめに水をやりすぎたのと、日照時間の少なさが原因かと思うのですが、とりあえずガーベラは植え替えをして更には懲りずに新たな仲間、ぷちトマトとナスの苗を購入(懲りない)

寄せ植えしよう!と意気込んでプランターまで買ってきたんですけど、どうやらトマトとナスは同じナス科の植物で寄せ植えには相性が悪いのだそう…

ほんとうは再びバジルにトライしようとしていたんですけど、既にバジルは売られていなかったのでこの二つをチョイスしたのですがどうやら失敗のようです(泣)

 

しかし、プランターまで買い、美味しい野菜を育てる!と気合を入れていたのでプランターの両端に植えて頑張って行こうと思います!くまごろーは、めげない!!

 

家の向きがよろしくないので日照時間があまり長くないため、なるべく植物たちに日光があたるように色々と創意工夫中です。

今後育ってきたら写真などアップできたらいいな~

続報が書けるよう、枯らさないように頑張ります!!!

 

とりあえず、スコップも軍手も持っていなかったため、ビニール袋を手にかぶせてなんとか植え替えしました(笑)

とにかく、この二つは早急に揃えないとですね。

地震に慣れていないのも慣れ過ぎているのも恐ろしい

九州地区の方々は地震の被害についてどうでしょうか、地震続きで寝不足の方も多いのではないでしょうか。

震源地の方々が心配です。

かくゆうくまごろーも昨夜の地震を体験した内のひとりです。

九州ではめったに地震なんて来ないため、多くの方が恐怖を感じたことと思います。

 

なんだかんだで、ここ数年の大地震にちょうど遭遇している私ですが(距離は離れていますが揺れを感じる地域)地震への対応の仕方が地域によって全く異なる事がきになったためこうして記事にしようと思った次第です。

この記事は私自身の身近な周りに限っただけのことかも知れないので、さらっと目を通していただければと思います。

それほど深い事も書いていませんし…

 

1.地震に慣れている恐ろしさ

小さな地震がしょっちゅう来る地域の人たちは、地震に慣れ過ぎているので震度3・4くらいではびくともしません。

縦揺れ・横揺れで感じ方も変わってくるのですが、ちょっと大きな地震でも「今の揺れ大きかったよね~。でさぁ…」と何事も無かったかのよう。

逃げるという選択肢はあまりありません。

震度5でちょっと焦るくらいでしょうか。しかし、直ぐに避難と考える人は地震に慣れていない地域に比べたら少ないのではないかと個人的に思います。

こうした慣れによって、避難が遅れ、被害が増えてしまうのではないかと懸念しております。

 

2.地震に慣れていない恐ろしさ

慣れていないが故に、震度3ぐらいでも敏感に反応します。

震度3でも大きな揺れに感じるため、今回のような震度5・6は非常に恐ろしいものです。

滅多に地震が来ないため、油断し防災対策などしていない所も多いのではないかと思います。また、冷静に判断すると言うのも難しくなりそうですので、自分が今どうしたら良いのかと考適切な判断を下す事が困難になってしまうかもしれません。

 

3.どちらも危険であることには変わりない

悠長に考えていて逃げ遅れてしまう、冷静な判断が出来ずパニックになってしまう。どちらも非常に危険なことです。

 

また、特にひとり暮らし・知り合いが少ないなどのパターンが一番危険であると思います。

逃げるタイミングが分からない、自分で判断するしかないという状況は二次災害を招きかねません。また、一人暮らしにありがちな防災対策をしていないというのも問題です。

そんなひとり暮らし・知り合いの少ない私も油断していたが故に防災対策など特にしておらず、不安な一夜を過ごしました。

 

非常食が無い、これからどうなるのだろうか。

避難、となった時に何を持って行けば良いのか。そもそもどこへ行ったらいいのか。

いつどのタイミングで避難したら良いのかなど、今回は深夜での大きな地震だったため不安で仕方が無かったです。

 

とりあえずライフラインに問題は無いため、昨夜からずっとテレビをつけている状態です。携帯もこまめに充電しております。 

これらの事は他人事であるとは思わず、きちんと備えておくことが大切なんだと心細く感じながらも実感しております。 

 

今夜から雨予報ですので、更なる被害が予想されます。

九州に知り合いがいる方はちょっと気にかけてあげてほしいなと思います。多分、心細い不安な思いをしているかと思いますので。

 

上手く記事がまとめられていませんが、追記あったらまた書きたいと思います。

 

★釣りだけじゃなく災害時にも役立ちそうなマット↓